あの女がますます老いて帰ってきた。


by mucky55

カテゴリ:怒( 7 )



早朝ペソの散歩に行ったら、いきなり大型犬が襲って来てパニック。
公園の芝生でジジイが犬を放して遊ばせていたため。

「犬を放すな!お前んちの庭か!バカヤロウ!」

と言ったがへらへら笑って「○~戻っておいで」とか言って謝りもしない。

以前も河川敷を散歩していたら、犬が単独で歩いていて
ペソを見つけて突進して来た。
その時はオッサン君も一緒だったので 蹴散らしてくれたが
犬の後ろから軽トラに乗ったジジイがのろのろやって来た。

「犬はなしてんじゃねーよ!」とオッサン君が怒鳴ったが
やはり謝りもせず犬を乗せて走り去った。

今、一番常識がないのは60代以上のジジイだ。しかも田舎のジジイ。
横柄で、わがままで、一般常識が通用しない 。
「俺がいいんだからいいんだ」っていうジジイの多いこと多いこと。

亭主関白気取って、家では殿様気取りで
奥さんになんでもやってもらって年取った田舎のくそじじい!

早朝の公園は、犬の散歩ももちろんだが
ジョギングする老若男女がたくさんいる。
小さな子供たちが親と一緒にボール遊びをしていることもある。

そんなところで大型犬を放して遊ばせるのがどれだけ危険か
ジジイにはわからないらしい。
俺が放したいんだからいいんだ!とでも言うんだろう。

しかも、犬のフンを放置するのもジジイが多い。
放置されてるフンは大概大型犬のフンだ。

大型犬×ジジイは、ほんとにろくでもない。

襲ってくる犬からペソを守る為に
私はリードで手のひらをやけどしたぞ。クソ忌々しい。
あの犬もどうせなら私に噛み付いてくれれば良かった。
したっけその場で110番に電話してやったのに。





にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ランキング参加中。
[PR]
by mucky55 | 2012-08-07 09:22 |
友人のブログより転載します。
こんな事が本当にあっていいのか。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本ではもう子育ては無理かもしれない。。。

来年から、学校給食パンの小麦が外国産から国産小麦に切り替わります。
日本中の子ども達が内部被爆の危険にさらされることになります。
関東東北の小麦は高濃度汚染は周知の事実。小麦でウクライナもベラルーシもやられた。
放射性物質の移行率が高い。
給食パンしか東北関東産の小麦の行き場がないから何とかしようとしている。
子供たちを殺す気か。

学校給食用パン 超強力「ゆめちから」+地場産 小麦粉 国産シフトへ 
全パン連 (2012年07月19日)

全パン連TEL 03-3352-3341


抗議殺到しないと止められないかもしれません。

この情報知っている人は、自分の子供に食べさせないようにすればいいのだけれど
日本全土の子供を救わないと、自分の子供も結局将来悲しい思いをする可能性があります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今まで外国産小麦でやってきたのになぜ今この時期に国産に切り替えるのか?
行き場のない東日本産小麦をどうにかするためでは?
日本中の子供が内部被曝の危険に晒されようとしていますよ!!




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
[PR]
by mucky55 | 2012-07-24 07:56 |

動け日本!


e0213825_17533826.jpg



『大きな音』、しかし抗議行動は礼儀正しい日本人そのものの、整然としたもの。
あちこちで、道行く人に進路を譲る姿。整然と解散し
立ち去った後にはごみひとつ落ちていなかった。
         【マーティン・ファクラー / ニューヨークタイムズ 6月29日】

http://www.nytimes.com/2012/06/30/world/asia/thousands-in-tokyo-protest-the-restarting-of-a-nuclear-plant.html?_r=1&partner=rss&emc=rss

NYタイムズが昨日の官邸前デモをレポートしてます。
日本人がこんな大規模のデモを起こすのは1960年代以来であった事や
参加者の素晴らしいマナーを紹介してくれています。


記事を日本語に訳してくださったサイトがありますので全文紹介します。
長いですが、どうか是非読んでください。


*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*


反原発のスローガンを叫びながら、ドラムを叩きながら、数万の人々が29日金曜日夜首相官邸前に参集し、原子力発電所の再稼働に対し、これまでで最大規模となる抗議行動を展開、一般市民の怒りが爆発しました。

警察が非常線を張る中、女性、小さな子供たち、仕事帰りのスーツ姿の男性、様々な姿の人々が国会議事堂と首相官邸の間の広い通りを埋め尽くし、口々に
「ノー・モア福島!」の叫び声をあげていました。

参加者の人数は主催者側の発表で約150,000人、これに対し警察側の発表は17,000人とばらつきがあります。地元のテレビ局などは、参加者数を20,000~45,000人と推定していますが、いずれにしても1960年代以来、東京では最大規模の抗議行動となりました。
長く人々が政治に対して無関心であった日本においては、どのような抗議行動も珍しいといわなければなりません。

しかし日本政府の野田首相が今月、関西地区の大飯原発の再稼働を指示して以来、首相が原子力発電に対する人々の懸念と不安を、無視していることに対する憤りは膨らむ一方でした。

大飯原発は西日本にあります。
福島第一原発の事故により、日本国内にある稼働可能な50基の原子炉がすべて停止した中、大飯原発は日本で最初に再稼働する原子力発電所になります。
原子力発電は日本の国内の電力の30パーセントを供給していました。
福島第一原発の事故では、地震と津波が安全設備の要である冷却装置を稼働不能にしてしまい、3基の原子炉がメルトダウンしました。


野田首相はうだるように暑い日本の夏、電力不足により停電が発生し、日本の産業が打撃を受けるのを避けるため、大飯原発の2基の原子炉の再稼働を指示した、と語りました。
しかし、世論調査により日本の国民の3分の2は再稼働に反対しており、政治評論家の多くは、大飯原発において十分な安全対策がとられていることを納得させるには至っておらず、一般の反発を警告していました。

金曜日多くの人々が、野田首相は強大な権限を持つ官僚と大企業の経営者が、国民の意思を無視して密室で協議し何もかも決めてしまう、「いつもの日本の姿」に戻そうとしている、と非難しました。
幾人かの人々は、人々の願いを踏みにじり再稼働を決めた横暴さに対する怒りが、政治的な目覚めのきっかけになった、と語りました。だから今、こうしてデモ行進しているのだ、と。

「今まで日本人は、中央政府に直接抗議することはありませんでした。」
1才の息子を連れて抗議行動に参加した29才の主婦、中島ようこさんがこう語りました。
「でも今は違います。はっきりと意見を口にする必要があります。でないと政府は、私たち国民を危険にさらしてしまいます。」

「安全対策を強化せず、そのまま再稼働を許すなんて狂っているとしか言いようがありません。」
初めてデモに参加した、主婦の山崎なおみさんはこう話しました。
「安定した電力供給と職を確保するため、原発が必要だ、という話も分かります。でも日本の政府機関は、今や私たち国民を守るつもりが無いことが明らかになりました。もう政府は信じられません。」

こうした政府への不信が、3月以来毎週行われてきたこの抗議行動の参加者を瞬く間に増やしたのだ、と主宰者は語りました。
この抗議行動は数百人の規模から始まりました。
しかし野田首相が再稼働を指示するや、たちまちに数千人の規模に膨らんだ、と主宰者のひとり、東京を活動拠点とするイラストレーターのミサオ・レッドウルフさんが語りました。

日本政府が福島第一原発の事故後、国民の健康を守るための適切な対策をとらず、原子力発電所の再稼働ばかりを急いだ、それに対する不満がこの抗議行動につながった。東京に拠点を置くエネルギー政策グループ、持続可能エネルギー政策研究所の飯田てつやさんがこのように指摘しました。
「これは人々の怒り、そして政府の信頼失墜を表しています。」
「この動きが後戻りすることは無いでしょう。こうした運動は、今後も続いていくものと思っています。」

野田首相自身は、この世の抗議行動に動じていないかのように振る舞いました。
「大きな音だね」と、首相官邸に向かう道すがら、傍らにいた記者にこう漏らしました。

この夜の抗議は確かに大きな音を立てていたかも知りませんが、その行動は礼儀正しい日本人そのものの整然としたものでした。
多くの場所で、抗議行動に参加した人々が、通りかかった通行人に道を譲る姿が目撃されました。
そして歩道からはみ出さないよう、気を使っていました。

午後8時ね抗議行動が予定通り終了すると、主宰者は盛ん視野に向かい、直ちにメガホンを使うのを止め、速やかに退去するよう指示しました。

彼らが立ち去った後には、ゴミひとつ、落ちてはいませんでした。

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*


この記事を訳していて、最後の部分にさしかかったとき、涙がこぼれそうになりました。
参加した方々の真摯な思いと、正しい態度で正しいことを伝えようとする熱意。
そしてその真実の姿を、世界に向け伝えようとする「真のジャーナリズム」。

3.11直後、世界が感動した被災地の人々の「礼儀正しさ」と「思いやり」、9日夜、デモに参加した人々にそれと同じ「礼儀正しさ」と「思いやり」をニューヨークタイムズが認めてくれたことは、この抗議運動の「歴史」にとって非常に意義が大きい、そう言えるのではないでしょうか?
そして「金曜日の夜の首相官邸前で抗議する人々」に、世界が共感し始めている、ということなのではないでしょうか?

またひとつ、翻訳しながら感動してしまう記事と出会うことができました。



====================
以上、転載。

http://kobajun.chips.jp/?p=3207
星の金貨プロジェクト
2012/6/30掲載
「29日金曜日夜、数万の人々が首相官邸前に参集、心やさしき人々の猛抗議」

====================


野田さん、あなたが聞いた「大きな音」は「民の声」ですよ。
あなたの耳には民の声は聞き取れないんでしょう。
そんな人に何がわかる、何が出来る。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
[PR]
by mucky55 | 2012-06-30 17:56 |

フジテレビの真実








字幕は嘘だが、内容は真実だ。

うまいなあ、これ作った人。




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ランキング参加中。クリックお願いします
[PR]
by mucky55 | 2011-09-02 07:51 |

さだ、このパクリ野郎!


さだまさしの新曲「桜の樹の下で」の歌詞を読んで愕然。

「桜の樹の下で」
力があるなら力を出せ
知恵があるなら知恵を出せ
お金があるならお金を出せ
何もないヤツは歌え

http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=115606




…これって松山千春の名言だから。


「千春語録」
知恵があるやつは知恵を出そう
力があるやつは力を出そう
金があるやつは金を出そう
自分は何も出せないよ
というやつは元気を出せ

http://geinounewstokudane.blog76.fc2.com/blog-entry-421.html




「元気を出せ」を「歌え」に変えただけじゃなねーかオイ!



311の震災後に有名になった言葉だけれど
実際はもっと前から言っていて
数年前にコンサートで直接聞いてるし。


こんなあからさまなパクリ、どういうつもりなんだろう。
それとも千春にことわったのか?



さだには心底ガッカリだよ。





にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ランキング参加中。クリックお願いします
[PR]
by mucky55 | 2011-08-12 08:47 |

「ズルい」ってなんだ。


ズルい【狡い】

〘形〙自分の利益を得たりするために、要領よく振る舞うさま。また、そういう性質であるさま。
悪賢い。自分に有利にするために、汚い手を使ったり、ごまかしたり、だましたりするさま。





大嫌いな言葉の一つで、私はまず使わない言葉だ。

たとえ冗談であっても、浴びたくないし、人に浴びせたくもない。

言われた瞬間、もの凄いマイナスオーラがべっとり張り付く感じがする。

(まあオッサン君にお菓子を多く取られた時には言うかも。)


でも世間では良く聞く言葉の一つで、その度にイヤな気分になる。

正月に皇居の一般参賀に行った時に、背の高い方が前にいたのだが

その後ろの背の低い人が


「あの人背が高いくせに、あんな前でズルい」


と言っていた。


( ゚Д゚)はあ??


あの、どわーーーっと何万人もがひしめく皇居で、

私は背か高いから後ろで良いです、とか、出来るかっつーの。

それに、もし前が良かったら、早く来い。

早く来る努力もせんで、「背の高い人はズルい」ってふざけんな。


あの人だけトクしてズルい。

公平でないとズルい。

あの人だけ宝くじ当たってズルい。

ズルい、ズルい、ズルい。うんざりなんだよ。




私も言われてムカつくことがたまにある。

大概が、頑張った成果や努力の結果や、または前出の背の高い人のように

自分ではどうにもならない宿命等に対してだ。

冗談でも本当にイヤな気分だ。



私が何かズルいことしましたか?




ズルいと言う前に、考えて。
「羨ましい」に言い換えるくらいの感性をもってください。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ランキング参加中。クリックお願いします!
[PR]
by mucky55 | 2011-07-22 10:55 |

腐ってる

◆循環冷却、1時間半で注水停止…配管水漏れ
 http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20110627-OYT1T00983.htm

今朝のニュースで見る限り、つまりこういう事だな?

東電
『この前点検したから大丈夫だと思ってさ〜 
 今回やらないちゃったら漏れちゃった!
 てへ、ごめんちゃい♪』



どこまでバカなんだろうこの人たちって。( ゚Д゚)あんぐり



ところでこれはぜひ読んでください。

http://www.qetic.jp/blog/pbr/?p=3652
■内部告発 高知に避難してきた元東電社員の証言

「~僕は10年前に東電やめたんですね。で、何でやめたかって皆さん、聞いてくるんだけど、理由はね、ほんとに簡単なこと。もう、うそ、偽りの会社、ひどい会社。で、偉くなれるのは東大の原子力出てきた人間、技術系だったら、もしくは東大の法学部出てきた人間が社長とかになりますから。で、もう、そういうエリート官僚主義の最先端行ってるとこなんですね。最先端っていうのかどうかわかんないんだけども。

で、うそばっかついてて、例えば、あるものが壊れましたと、このハンドルが壊れました、壊れた理由は、例えばこうやって日に出しといて、紫外線で劣化して壊れたっていうのが普通の理由なんだけれども、それを経産省、昔でいうと通産省、で、今でいうと保安院と原子力安全委員会に説明するにあたって、自分たちが説明しやすい、しかも、結果ありきでつじつまが合うようにストーリーをつくって、それで保安院に報告してプレス発表するわけです。それを専用のテレビ回線を使って、トラブルをちゃんと収束するまでの間、テレビ会議で延々と、昼夜を問わず、1週間缶詰とか、2週間缶詰は当たり前の中で、どうやって壊れた、ハンドルが壊れた原因を役所で説明しようかってことをやってるわけです。~」

一部抜粋。




(゜⊿゜)





にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ランキング参加中。クリックお願いします!
[PR]
by mucky55 | 2011-06-28 10:05 |