あの女がますます老いて帰ってきた。


by mucky55

<   2011年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

年上の男

先日、友人と「加藤茶の嫁」の話になり
68歳の男と結婚するその真意は?などと盛り上がった。

加藤茶は嫌いではないが、結婚となるとちょっとイヤだよなってことで
その他に68歳のサンプルをいろいろ探して来た。


車だん吉、68歳。

宮史郎、68歳。

小林稔侍、68歳。

林家こん平、68歳。

橋幸夫,68歳。



( ・_・)( ・_・)うーーん…


どれもこれも結婚するにはいかがなものか。
でもこれら数多の68歳の中で、この人なら!と思える人も数人。

田村正和,68歳。

e0213825_23125021.jpg



林隆三、68歳。

e0213825_23124631.jpg



尾藤イサオ、68歳。

e0213825_23124847.jpg




この3人なら結婚してもいいかも知れんね〜と
話がまとまったところで、大変なことに気付いてしまった。

加藤茶の嫁は23歳だから、45歳上が68かも知れんが
我々の年齢で45歳上ってーと・・・・



90越え!!( ゚Д゚)( ゚Д゚)


だめだ・・・
恋愛の対象どころか、この世にいるかどうかも微妙だ。


加藤茶の嫁、恐るべし。

e0213825_23125284.jpg



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ランキング参加中。クリックお願いします
[PR]
by mucky55 | 2011-08-26 23:17 |
長い道を歩き疲れ
突き当たる monday

手で まぶた押さえても
まだ 愛は浮かんだ


急ぎ足の後ろ姿
追いかける sunday

にわか雨 また降り出す
もう 二度と抱かない

なぜ それなのに
いま 湧き上がる
声 耳元に あなた・・・


      「さめた肌」1976年
         作詞:木原敏雄 作曲:矢沢永吉


これは私が、永ちゃんの名曲中の名曲の中の1曲だと思う歌の歌詞。

歌詞ってさ、こういうのだな。うん。
行間がいい。削って削って、残った言葉。

イマドキの歌って、説明し過ぎの取説みたいじゃん。
前も言ったかも知れんけど、詩(詞)じゃなくて作文なんだよ。

で、この行間をうめるのが、ヴォーカリストの腕だな。
物語がうわーーっと脳裏に浮かぶわ。

この時永ちゃん若干27歳。
たまらんのう。








にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ランキング参加中。クリックお願いします
[PR]
by mucky55 | 2011-08-24 10:28 | 芸能界

さだ、このパクリ野郎!


さだまさしの新曲「桜の樹の下で」の歌詞を読んで愕然。

「桜の樹の下で」
力があるなら力を出せ
知恵があるなら知恵を出せ
お金があるならお金を出せ
何もないヤツは歌え

http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=115606




…これって松山千春の名言だから。


「千春語録」
知恵があるやつは知恵を出そう
力があるやつは力を出そう
金があるやつは金を出そう
自分は何も出せないよ
というやつは元気を出せ

http://geinounewstokudane.blog76.fc2.com/blog-entry-421.html




「元気を出せ」を「歌え」に変えただけじゃなねーかオイ!



311の震災後に有名になった言葉だけれど
実際はもっと前から言っていて
数年前にコンサートで直接聞いてるし。


こんなあからさまなパクリ、どういうつもりなんだろう。
それとも千春にことわったのか?



さだには心底ガッカリだよ。





にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ランキング参加中。クリックお願いします
[PR]
by mucky55 | 2011-08-12 08:47 |

胸騒ぎのペソ


昨日6時半ごろ行ったらあまりに暑かったので
今朝は6時前にペソ師匠の散歩に行ってきました。
さすがにちょっと涼しかったです( ・∇・)v

車で5分程の場所にいつも連れて行くのですが
普段ならいつまででも居たがる師匠、今日は何か変でした。

ウ○チだけ済ましたら、それ以上歩こうとせず
「どうしたの?」という私をじーーっと見ています。
そして車に戻りたがり、従っていくと、助手席の前で
「アケレ」という顔で見上げています。


e0213825_9464466.jpg



何か変だなとは思いましたが、せっかく連れてったんだし
昼間は36度越えの予想で絶対出せないので
ムリムリ引っ張って少し歩かせましたが、やっぱり乗り気じゃない。
なので、いつもの半分の時間で切り上げて帰って来ました。


帰ってからも、そわそわしてどこか落ち着かないペソ師匠。
車に忘れ物取りにいったり、ゴミ捨てにちょっと出たりしただけで
玄関先まで追って来て、不安顔。


e0213825_946098.jpg



おいおいこっちが不安になるじゃないか ( ・∇・;)

震災前も、数日間こんな感じで、私が出かける時など
殺されるような声でギャン鳴きしてた事を思い出しました。
普段はそんな事しません。震災後もしません。

何もなければそれで良し、だし
一応2、3日は気をつけようかと思います。


今日も昼から用事で出かけるんだけど…
鳴くなよ、頼むから。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ランキング参加中。クリックお願いします!
[PR]
by mucky55 | 2011-08-11 09:48 | ペソ

うんこちんちん

e0213825_9574394.jpg




小学生男子って「ちんこ」「うんこ」「おなら」が大好きだよね。

大きな声で「うんこー!ぎゃははっは!」

「ちんちんブラブラー!ぎゃははっは!」

と、何がそんなに楽しいんだか、大爆笑してる小学生男子たちが通り過ぎる夏休み。


だもの、うんことちんこが融合した、カトちゃんの往年のギャグ


【うんこちんちん】


なんか、たまらんだろうなあ。大好物だろうなぁ。そりゃ流行るよね、


この人もきっと、大人になりきれない小学生の感性を持った

しかも、ドリフ世代に違いない↓

e0213825_9545089.jpg




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ランキング参加中。クリックお願いします!
[PR]
by mucky55 | 2011-08-04 09:56 |

断捨離も中級になると、断捨離後に残しておいたものが
ある日突然「あれ?なぜこれ取っといたんだろう」というふうに、ゴミに見え出します。

そうして、どんどん益々断捨離は進み、きっと最後には
本当に好きな物、使っている物、大切にしている物だけに囲まれた
風通しのいい、気持ちのいい住まいになるのでは、と思います。

断捨離イコール物を捨てること、と思われがちだけど
そうじゃないなあって最近しみじみ思います。

家や部屋が、年々古くなってくるのはしょうがないことだけど
「古くて汚い」にはなりたくないのです。

古いけれどちゃんと手入れされた、清潔で居心地のいい場所

これが最終目標です。

見た目もテイストも大きさもまったく違うけど
赤毛のアンの家、グリーンゲイブルズが理想です。
古い家だけど、マリラが隅々まで丹念に磨き込んだ家。

e0213825_11503592.jpg


または「西の魔女が死んだ」という映画のおばあちゃんち。

e0213825_1963895.jpg


ああいう「住み心地」の場所を目指して今日もガンバルンバ!



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ランキング参加中。クリックお願いします!
[PR]
by mucky55 | 2011-08-03 11:51 |