もっと上まで!




1977年、永ちゃんの初めての日本武道館公演。
さらに言えば、日本人アーティスト初でもある。

「キャロル」解散後、半年でソロデビュー。
2年で3枚のアルバムをリリース。
中野サンプラザ、日比谷野音でもライブを成功させ
そして遂に日本人初の武道館公演に昇りつめた
いわば「頂点を極めた」矢沢永吉、27歳。
そのオープニングが、これ。


出て来ていきなりマイクを蹴り上げ「カモン!!」とかます
何度観てもここでビリビリとしびれる!


てっぺんとった若き矢沢永吉。だけど
俺はここじゃ終らない。もっともっと高い所まで行ってやる!
という永ちゃんの野心がビリビリ伝わる。
過剰なまでのポマード、てっかてかのリーゼント。
挑戦的な目つき。不敵な笑い。

見とけよお前ら!

って言われてるような気がする。


e0213825_88443.jpg




そして本当に永ちゃんはもっともっと高い所に昇った。
60歳を超えたいまでも、毎年全国ツアーを満員にして
100回以上武道館公演を成功させている。

やっぱりすごいよ、E.YAZAWA!





武道館100回記念公演で、オープニングに
1回目と同じ衣装で同じ歌を歌った矢沢。
円熟したね〜素晴らしいね〜カッコいい60代だね永ちゃん。


e0213825_89282.jpg



5分あたりからだから時間あったらぜひ↓
http://www.youtube.com/watch?v=p_qAjKcZ0bw&NR=1



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ランキング参加中。クリックお願いします!
[PR]
by mucky55 | 2011-07-26 08:11 | 芸能界