グリーンゲイブルズへの道


断捨離も中級になると、断捨離後に残しておいたものが
ある日突然「あれ?なぜこれ取っといたんだろう」というふうに、ゴミに見え出します。

そうして、どんどん益々断捨離は進み、きっと最後には
本当に好きな物、使っている物、大切にしている物だけに囲まれた
風通しのいい、気持ちのいい住まいになるのでは、と思います。

断捨離イコール物を捨てること、と思われがちだけど
そうじゃないなあって最近しみじみ思います。

家や部屋が、年々古くなってくるのはしょうがないことだけど
「古くて汚い」にはなりたくないのです。

古いけれどちゃんと手入れされた、清潔で居心地のいい場所

これが最終目標です。

見た目もテイストも大きさもまったく違うけど
赤毛のアンの家、グリーンゲイブルズが理想です。
古い家だけど、マリラが隅々まで丹念に磨き込んだ家。

e0213825_11503592.jpg


または「西の魔女が死んだ」という映画のおばあちゃんち。

e0213825_1963895.jpg


ああいう「住み心地」の場所を目指して今日もガンバルンバ!



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ランキング参加中。クリックお願いします!
[PR]
by mucky55 | 2011-08-03 11:51 |