給食のパン、来年より国産小麦に切り替え。

友人のブログより転載します。
こんな事が本当にあっていいのか。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本ではもう子育ては無理かもしれない。。。

来年から、学校給食パンの小麦が外国産から国産小麦に切り替わります。
日本中の子ども達が内部被爆の危険にさらされることになります。
関東東北の小麦は高濃度汚染は周知の事実。小麦でウクライナもベラルーシもやられた。
放射性物質の移行率が高い。
給食パンしか東北関東産の小麦の行き場がないから何とかしようとしている。
子供たちを殺す気か。

学校給食用パン 超強力「ゆめちから」+地場産 小麦粉 国産シフトへ 
全パン連 (2012年07月19日)

全パン連TEL 03-3352-3341


抗議殺到しないと止められないかもしれません。

この情報知っている人は、自分の子供に食べさせないようにすればいいのだけれど
日本全土の子供を救わないと、自分の子供も結局将来悲しい思いをする可能性があります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今まで外国産小麦でやってきたのになぜ今この時期に国産に切り替えるのか?
行き場のない東日本産小麦をどうにかするためでは?
日本中の子供が内部被曝の危険に晒されようとしていますよ!!




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
[PR]
by mucky55 | 2012-07-24 07:56 |