大型犬と田舎のくそじじい



早朝ペソの散歩に行ったら、いきなり大型犬が襲って来てパニック。
公園の芝生でジジイが犬を放して遊ばせていたため。

「犬を放すな!お前んちの庭か!バカヤロウ!」

と言ったがへらへら笑って「○~戻っておいで」とか言って謝りもしない。

以前も河川敷を散歩していたら、犬が単独で歩いていて
ペソを見つけて突進して来た。
その時はオッサン君も一緒だったので 蹴散らしてくれたが
犬の後ろから軽トラに乗ったジジイがのろのろやって来た。

「犬はなしてんじゃねーよ!」とオッサン君が怒鳴ったが
やはり謝りもせず犬を乗せて走り去った。

今、一番常識がないのは60代以上のジジイだ。しかも田舎のジジイ。
横柄で、わがままで、一般常識が通用しない 。
「俺がいいんだからいいんだ」っていうジジイの多いこと多いこと。

亭主関白気取って、家では殿様気取りで
奥さんになんでもやってもらって年取った田舎のくそじじい!

早朝の公園は、犬の散歩ももちろんだが
ジョギングする老若男女がたくさんいる。
小さな子供たちが親と一緒にボール遊びをしていることもある。

そんなところで大型犬を放して遊ばせるのがどれだけ危険か
ジジイにはわからないらしい。
俺が放したいんだからいいんだ!とでも言うんだろう。

しかも、犬のフンを放置するのもジジイが多い。
放置されてるフンは大概大型犬のフンだ。

大型犬×ジジイは、ほんとにろくでもない。

襲ってくる犬からペソを守る為に
私はリードで手のひらをやけどしたぞ。クソ忌々しい。
あの犬もどうせなら私に噛み付いてくれれば良かった。
したっけその場で110番に電話してやったのに。





にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ランキング参加中。
[PR]
by mucky55 | 2012-08-07 09:22 |